平成23年度に支払われた割増賃金の合計額は?


平成23年度に支払われた割増賃金の合計額は? – 中小企業残業代119番平成24年10月16日、厚生労働省は、平成23年度(平成23年4月から平成24年3月までの1年間)に、労働基準監督署が残業に対する割増賃金が不払になっているとして、労働基準法違反で是正指導したものの概要を発表しました。

その結果、平成23年度に支払われた割増賃金のうち、労働基準監督署の指導により支払われた割増賃金の合計額は、約146億円に上りました。

残業代管理の必要性は、今後も増えることはあれ、当面大きく減ることはなさそうです。

御社は大丈夫ですか?

参考リンク

厚生労働省のHP