令和元年10月勉強会(重判の利用法)


令和元年10月勉強会(重判の利用法) – 新時代のプロフェッションを目指す会

 髙田会員より,「平成30年度重要判例解説」からセレクトした判例(「民法9 共同相続人間における相続分の譲渡の法的性質」最高裁平成30年10月19日判決)について,事案の概要,争点,判決内容,相続法改正との関係について報告がなされた。

 続いて,高澤会員より,重要判例解説の読み方,効果的な使用方法について報告がなされた。実務において,判例の動きから判決結果を予測し,判決をコントロールするとの視点の重要性と書面の書き方に言及がなされた。

 また,必読書として中野次男編「判例とその読み方」(有斐閣)(現在は三訂版が最新)が挙げられた

 その後,会員相互間で活発な意見交換がなされた。