平成27年度第7回勉強会( マイナンバー制 )を開催しました。


マイナンバー制 ー新時代のプロフェッションを目指す会平成27年度第7回勉強会を開催しました。

講師は当会会員の太田理映弁護士です。

太田会員より、「 マイナンバー制 について」とのタイトルで、太田会員が先日税理士及び社会保険労務士と共同で行ったセミナーでの様子を踏まえた発表がなされました。従業員100名規模の企業であっても対応の必要性にあまり実感を持っていないこと、マイナンバーを流出させてしまった場合の損失等について恐れを抱いていること、マイナンバー制度への対応手順を理解できると満足感を抱く傾向にあることなど、マイナンバー制度だけでなく企業が関心を持つポイントについても詳細な報告がなされ、その後会員の間で意見交換がなされました。

関連リンク